付けるだけテンションUP!iPhoneケースは守るだけじゃない

クリアは見た目がより鮮やかに美しくなる

ケースを付けない方からすれば、iPhoneはシンプルでそのままの方がおしゃれと思うかもしれません。しかし、実はケースを付けることで、さらに綺麗に映ることがあります。特にクリアケースは「無難」や「その場しのぎ」といったイメージがあるかもしれませんが、ソフトのものを選ぶと見た目を損なうことなく楽しむことができます。また、クリアは他の素材と比べて安価なものなので、iPhone自体に傷をつけたくない方にもおすすめなものです。

角だけ保護をしてもおしゃれに見える

落下したときに傷をつけやすいのが角です。取り出したときにうっかり手を滑らせてなんてこともありますよね?ただ、全体にはケースを付けたくないという方は角だけを守るケースがおすすめです。四つの角を全て守り、後ろのデザインは素材のままで見ることができますのですっきりしています。これならば、落としたときにも安心ですし、少しおしゃれに持ちたいと思ったときなどにも最適でしょう。背面にもクロス状にコーナーを繋ぐデザインとなります。

同じ素材を用いたケースを選ぶことも大事

iPhoneの素材はアルミニウムなので、バンパーなどのケースを選ぶと手に馴染みやすいです。ケースはどうしても違う素材が多く、ありのままが好きな方であればケースは付けたくないという方の場合は、バンパーや同じ素材を選んだ方がいいでしょう。ケースを付けた方がいいかどうか迷いましたら、お手元のiPhoneを守るためにもつけた方がいいかもしれません。一日に何度も見ることになるものなので、どうせならおしゃれで素敵なものすれば気持ちも少し違ったものになりますよね。

スキンシールはスマホの見た目をガラッと変えるシール。本体に貼るだけで自分だけのオリジナルスマホができるのです。